遺産運はあるのに期待できない手相

◆ 手相

「遺産運バッチリの手相です」で、書きましたように、生命線を4分割して、その一番下から財運線が昇っている方は、遺産運の持ち主です。

【金星丘から財運線}】 遺産運バッチリの手相です
小指に向かって伸びる線を財運線といいます。 その財運線が、生命線を4等分にした、その一番下の所から出ていると、親から不動産や財産など、譲りうける遺

 

しかし、その財運線が、小指の下に届かない場合、その遺産運は期待できません。

 

image826

 

遺産をもらえる立場にあるけど、その遺産が少なかったり、不動産があっても価値がない、負債と相殺するとゼロ・・・なんて感じに。

 

この前、妹の手相をみたら、この手相があったのです。

 

なんか納得

もし、私が親の不動産を頂けるとなっても、困ってしまう場所だしな~

現在、住み手がいない家は、固定資産税高くなるし負債になってしまいますものね。

妹も

いらないよ!

と、叫んでました・・・

 

しかし、末っ子の妹に遺産運の手相とは!?

長男もいるんですけどね。

やっぱり、以前、霊能者さんが言っていた、妹は墓守だからですかね。

だから、妹の印鑑には、父方のご先祖様がついているのだそうです。

これを裏付けるような、妹の星の配置

 

image827

 

1-1  太陽に 7-1 土星が、ピッタリくっついてます。

これは、親の財産を受け継ぐ星の配置です。

たとえ長男、長女でなくとも、お墓を引き継いだり、親の面倒を見る可能性が高いのです。

 

先の霊能者さん

父親の面倒を見るのは君だと、ご先祖様がおっしゃってるって、言ってもいたな~

 

妹の手相を観た時、霊能者さんの言葉と星の配置が浮かんだ姉であります。

 

コメント