青海苔で腸内環境を整える

この前のブログで書きましたように

チアシードで腸内環境を整えるぞ!
連休でダラダラと食べ過ぎてしまったのか、唇に水泡が出来てしまった・・・ 唇にブツブツが出来る時は、腸内環境が乱れ、血が汚れている状態です。

 

口にブツブツが出来てから腸内環境を整えよう!

を、スローガンにしております。

 

毒素は体から追い出さねばね!

汚れた所が好きな貧乏神に、住み憑かれてしまう 、、、

 

そして今日、スーパーで見つけた

生の青のり

 

お!

これ、いいんでないですか~

 

生の青海苔は、腸内環境を整えるのに必須な水溶性食物繊維が豊富!

水溶性食物繊維は、水分を吸収し便を軟らかくし毒素を吸着して排出します。

また、免疫力を高める、善玉菌のエサとなってくれます。

 

他にも栄養がギッシリでビタミンミネラルの宝庫。

ビタミンA・B・C・Eなどほとんどのビタミンが入っていますし、鉄やカルシウム、亜鉛、カリウム、マグネシウムなどのミネラルも多く含んでいます。

 

これはガッチリ食べねば!!!

 

おみそ汁に入れるのも、香りが良くて好きなのですが、今日は、青海苔の酢の物なんぞをいたしました。

 

image611

 

(材料)

・きゅうり 1本
・青海苔 大5?(適当に)

・お酢 大2
・しょうゆ 大1
・はちみつ 小1

 

(作りかた)

①キュウリをスライスし塩もみします。

②柔らかくなったキュウリの塩を軽く洗い落します。

③青海苔とキュウリを合わせ、調味料を入れて混ぜれば出来上がり。

 

とっても簡単ですが、、磯の香りがなんとも良いですな~

春の海~~~

って感じです。

 

便秘などでお悩みの方、ぜひ、作って食べて見てくださいな。

味付けは、お好みで(^^♪

 

コメント